2010年01月18日

水夏希さん退団へ=宝塚歌劇団(時事通信)

 宝塚歌劇団は14日、雪組トップスターの水夏希さんが9月12日に退団すると発表した。6〜9月に宝塚大劇場と東京宝塚劇場で退団公演を行うが演目は未定。15日に大阪市内で記者会見する。
 水さんは千葉市出身で、1993年に初舞台。ダンスに秀でた色気のある男役として活躍し、2007年から雪組トップを務めている。 

【関連ニュース】
桜乃彩音さん退団へ
大浦みずきさん死去=元宝塚トップスター、ダンスの名手
宝塚音楽学校を提訴=「退学処分は違法」と訴え
月組トップ娘役に蒼乃夕妃さん=宝塚歌劇団
月組新トップに霧矢さん=宝塚歌劇団

「検察リーク」で調査チーム=捜査や報道けん制の狙いも−民主(時事通信)
千葉法相が参政権で「議員立法が適切」(産経新聞)
店長のけが2週間に訂正…黒田容疑者の傷害事件(読売新聞)
阪神大震災 難病女性 犠牲の恩師に初めての墓参り(毎日新聞)
深い音色、耳澄ます聴衆=100年前製造の蓄音機−ニッポノホンで音楽会・徳島(時事通信)
posted by ツチハシ ノブアキ at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪府と政令2市が連携会議設置へ 学力向上やいじめ対策で(産経新聞)

 大阪府と大阪市、堺市の教育長が14日、大阪府庁で会談し、人事交流や学力向上策で協力を進めるほか、共同して暴力行為やいじめなどの対策に取り組む「生徒指導連携推進会議(仮称)」を設置することなどで合意した。これまで教育施策は、政令市の両市教委は府教委とは別に実施しており、3教委が事業連携を行うのは初めて。

 会談後、大阪市教委の永井哲郎教育長は「それぞれでやるよりも一緒にやる方が効率良くできることもある」。府教委の中西正人教育長は「互いに学び合い、大阪の教育がよくなるように連携したい」と語った。

 同会議は平成22年度の設置を予定。非行防止のための警察との協議も別々に行っていたが、3教委が連携を進めるという。

【関連記事】
[学力テスト] 鳥取知事、抽出方式を批判 「確認手段なくなる」
[体力テスト] 対策遅れの大阪と素早い対応の高知で明暗
日教組の組織率、最低の27%に 28万人を切る
死ぬのをやめた体験記録 『生きテク』反響どこまで
倉吉北は対外試合禁止1年 再び部内暴力やいじめ

“チョンマゲ浪人”の松浪氏「アフガン問題はおれしかできない」(産経新聞)
<雑記帳>「聖地」で恋活パーティー 香川・宇多津町(毎日新聞)
<訃報>宮沢健一さん84歳=医療経済研究機構所長(毎日新聞)
火災 青森の民家で 親子?3人死亡(毎日新聞)
こわばる民主議員、小沢氏に説明求める声(読売新聞)
posted by ツチハシ ノブアキ at 03:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。