2010年05月11日

平城宮跡 1300人の天平行列 色鮮やかな衣装まとい(毎日新聞)

 平城遷都1300年祭が開かれている奈良市の平城宮跡で3日、「1300人の天平行列」が行われ、5月の新緑に映える色鮮やかな再現衣装をまとった一行が、並木道などをゆっくり練り歩いた。

【写真特集と動画】「せんとくん」のいろんな表情 着ぐるみせんとくんには兄と祖父もいた

 行列は元明天皇一行が、藤原京(奈良県橿原市)から平城京に遷都した様子を再現した。貴族役の女性は桃色やだいだい色の絹の衣装をまとい、顔を隠すうちわ形の「さしば」を手に、復元された大極殿に向かって会場内を歩いた。

 見学した奈良市の会社員、中山未幸さん(23)は「きれいな衣装でした。行列に参加した子供もかわいらしかった。当時のことを思い浮かべました」と話していた。

 9日午後1時半からは、聖武天皇と光明皇后を中心とした1300人の行列が予定されている。【上野宏人】

【関連ニュース】
【写真特集】平城遷都1300年祭:ラッピング観光列車「旅万葉」快走中
【写真特集】全国の46体集合 「せんとくん」「なーむくん」も共演 ゆるキャラまつり
【写真特集】奈良・平城宮跡:大極殿復元、初公開された荘厳な内部をみる
【写真特集】平城遷都1300年祭:メーン会場オープン

<阿久根市長>「花火規制条例」を専決処分 議会側反発(毎日新聞)
【新・関西笑談】「カリスマ」のつくり方(1)モデル SHIHOさん(産経新聞)
夏日 兵庫・豊岡29.4度 和歌山・白浜は海開き(毎日新聞)
“青く見えない隣の芝生” 校庭芝生化8% 維持管理が大変/効果に疑問(産経新聞)
新住職祝い稚児行列 足立区谷中・法立寺(産経新聞)
posted by ツチハシ ノブアキ at 03:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。